Vascular Access超音波研究会

第13回 Vascular Access超音波研究会

開催概要

開催日時 2020年1月19日(日)
10:00~16:30(開場9:00)
会場 ベルサール飯田橋ファースト
東京都文京区後楽2-6-1 住友不動産飯田橋ファーストタワーB1
「飯田橋駅」C3出口徒歩4分(大江戸線)
「飯田橋駅」東口徒歩5分(JR 線)
「飯田橋駅」B1出口徒歩5分(有楽町線・南北線)
お問い合せ先 VAultrasonic@gmail.com

プログラム

第1会場
開会のご挨拶 司会
10:00~10:05 春口 洋昭
VA超音波の課題と展望 ~未来に向けて~ 演者 座長
10:10~11:40 1. どのように発展してきたか 春口 洋昭 赤松 眞
野口 智永
2. 現状と課題(検査室において) 八鍬 恒芳
3. 現状と課題(透析室において) 村上 康一
4. VAエコーの未来 小川 智也
休憩
11:40~11:50
超音波装置をどのように使いこなすか? 演者 座長
11:50~12:30 B-mode,カラー描出法、パルスドプラ、コツとピットホール、装置による違い等 山本 裕也 春口 洋昭
昼休み
12:30~13:30
ライブデモンストレーション(キャノンメディカル) 演者 座長
13:30~14:30 透析患者2名に来院していただいて、
ライブデモンストレーション
小林 大樹 若林 正則
休憩
14:30~14:40
VAエコーの考え方と技術の伝承 演者 座長
14:40~16:10 1.臨床検査技師から透析従事者へ伝えたいこと 八鍬 恒芳 室谷 典義
深澤 瑞也
2.透析従事者から臨床検査技師へ伝えたいこと 野口 智永
3.透析室における教育(穿刺、マッピング等) 佐藤 純彦
4.検査室における教育(走査法、レポート作成法等) 小林 大樹
閉会のご挨拶 司会
16:10~16:20 春口 洋昭
第2会場
一般演題(10演題) 座長
10:00~11:40 廣谷 紗千子
若林 正則
超音波を利用した末梢神経麻酔 演者 座長
11:40~12:30 1. PTA、手術における神経麻酔 松田 浩明 佐藤 純彦
2. 血管痛に対する麻酔 大川 博永
昼休み
12:30~13:30
VA管理加算 演者 座長
13:30~14:00 深澤 瑞也 小川 智也
一般演題(3演題) 座長
14:00~14:30 春口 洋昭
ライブデモンストレーション、ハンズオン 講師
15:00~16:10 血管走行、血流量測定のライブデモンストレーション、エコーガイド下穿刺のハンズオン 村上 康一
山本 裕也
共催:バスキュラーアクセス超音波研究会|ボストン・サイエンティフィックジャパン株式会社
GEヘルスケア・ジャパン株式会社|東芝メディカルシステムズ株式会社|富士フィルムメディカル株式会社
協力:アスリード株式会社